Home     Project     Member     Publications     Events

本研究の目的

本研究は,歴史科学に関わる諸学を分野横断的に総合した文化進化学の構築を目的としています.歴史を理解することは,あらゆる現象の本質を理解するために必須の作業ですが,各分野での歴史的考察は,研究テーマの蛸壺化が顕著であり,他方で分野の壁を越えた総合的な歴史の考察はほとんど見られません.

特に,文化の歴史については,この傾向性が顕著です.文化の歴史を理解するにあたっては,その生物学的・認知的基盤から社会的伝達・変容過程までを,それぞれの相互作用を含めて総合的に理解することが必須となるはずですが,こうした考察がなされることはほとんどありません.本研究では,こうした蛸壷化を打破し,文化の歴史をさまざまな側面から総合的に理解することを目指しています.

新着情報

2016/09/05
WAC-8 Kyoto,HBES 2016で発表を行いました.

2016/07/28
Evolution and Human Behavior論文がacceptされました.

2016/05/26
・イベント『ムカシのミライ:プロセス考古学×ポストプロセス考古学』を開催します.

2016/03/09
Biology Letters論文がacceptされました.

2015/07/01
・8/20に日本進化学会第17回大会で,WS『日本の考古遺物を中心とした文化進化的考察』(中央大学後楽園キャンパス)を開催します.

2015/03/21
・5/24に日本考古学協会第81回(2015年度)総会で成果発表を行います.

2014/11/17
・12/3にキックオフミーティングを東京大学本郷キャンパスで行います(クローズドミーティングです).
・ウェブサイトを公開しました.

事務局

753-8541
山口県山口市吉田1677-1
山口大学国際総合科学部
中尾央